へッダー画像2017

本っていいね

一雨ごとに、秋も深まり・・・

昨日は定休日でした。

お店が休みの時はいつも、工房作業か、外回りに出かけています。

 

私の外回りとは、石やパーツ、チェーンなどをメーカーさんで仕入れたり、

キャスト工場や、メッキやさんに寄ることが主な目的です。

 

たまには読書しよう〜と、文庫本を持って電車に乗りました。

 

「君の膵臓を食べたい」

 

(娘に買ったが、全く手をつけられていない本のうちの一冊)

 

ドキッとする題名とは裏腹に、とても鮮やかな青春小説でした。

 

登場人物が死んじゃうことがわかっているお話は、どうも気が進まないのですが、

この本はのっけから読みやすくて、それに高校生たちのまっすぐな感情や会話には、

ちょいちょい軽く名言が盛り込まれていて、

オバさんは4分の1読み進めたところで、すっかりこの物語にハマりこんでいました。

 

性格も行動も正反対の女子と男子が、「死」を身近に置きながらお互いを少しずつ知るうちに、

物事の見方や、自分の存在価値が変化していきます。

 

嬉しかったり、相手を試したり、怒ったり、二人とも魅力的で、キラキラして見えました。

 

文字を追っている時の、想像力を掻き立てられる楽しさって、ドラマや映画では味わうことができない、

いいものですね。

 

女の子が亡くなってからのお話の運びも、これまた良くできていて、

この本読んでよかった、素敵な作家さんだな〜と余韻を楽しんでます。

 

私の10代はどうだったか? とにかく行動あるのみで、多くの仲間がいましたが、

人との関わりに、こんなに深く考えた事も、

言葉にしたこともありません多分。

(あの頃一緒に行動した皆は今でも大好きです。あと、感謝してます。)

 

実際に、身近な友人が事故で亡くなったことがあります。

その時も、自分の気持ちをうまく言葉にすることはできませんでした。

 

亡くなった子のご家族とは、しばらく交流がありました。

明るくてキラキラしていたその子は、私たちの心の中では永遠の16歳です。

 

高2の時、他にも亡くなった友人が3人いて、それまでは身勝手で自己中心的で、怖いもの知らずだった私が、

友人たちの死で、何かが変わったのは間違いないと思います。

 

おバカな私もそれなりに丁寧に、しっかり生きたいと思うようになりました。

 

10代の頃のいろんな経験が、今の私を成立させている・・・

 

若人よ、人と関わることを恐れないで!!思いやる心は必要だけど、空気読みすぎちゃだめ〜

 

そして、若いうちこそ本を読みましょう。そして外に出ましょう!!!

 

 


カフス、タイピンのリフォーム

お父様から譲り受けたカフス、タイタックやタイピンのリフォームです。

 

長方形の黄色い宝石は、シトリンクォーツ。

 

カフスリフォーム

 

元のジュエリー枠から、ストーンを外して、新たな枠を製作し、石留めします。

 

大小ふたつの石を使って一つのリングを作り、もう一つはペンダントに。

 

完成品がこちらです↓

 

シトリンリング

 

リングもペンダントも、いたってシンプルなデザインです。

 

二つの長方形をずらして配置したのがポイント。

このデザイン、指につけるとすごくいいです!大成功〜

 

もう一点、緑色のメノウ(グリーンカルセドニー)のタイピンは・・・

 

ジュエリーリフォーム

 

こちらもシンプルなリングに。

石を横にして、縁をぐるっと囲むフクリン留めです。

 

リングデザイン

 

フラットなストーンなので、とても使いやすそうですね。

 

リングは、お母様用との事。喜んでいただけたかな・・・

 

ご依頼ありがとうございました!

 

エメラルド シトリン ルビー ダイヤモンド ダイヤモンド ダイヤモンド エメラルド シトリン ルビー ダイヤモンド ダイヤモンド ダイヤモンド

 

11月というのに、昼は暖かいですね。

 

昨日と今日は、七五三の可愛い衣装のお子さんを見かけました。

近所の神明宮で、お祝いですね。

 

おとといは、うちのお店を開店当初からお手伝いしてくれているZumiちゃんが、

そこで神前結婚式を挙げました。

 

私は、お店を30分ほど抜け出して、自転車で神社へひとっ走り。

 

いいもんですね。神社での挙式。

 

参拝に来た人誰でも見ることができて、外国人の方もいました。

 

お天気も良くて、Zumiちゃんの白無垢綿帽子姿、とっても可愛かったです!感無量〜

 

 


ビーズリングの修理

テグスが切れてしまったビーズのリング。修理のご依頼です。

 

切れたビーズの指輪修理

 

お客様はこのリングを、とても気に入ってご愛用されていたそうです。

 

他店でご購入されたリングで、当店で製作したものではありませんが、

構造を拝見して、お直しが可能であれば、編み直しを承ります。

 

ビーズリング修理

 

接合部に接着剤が使われているとバラすことができないので、

裏面からも確認します。

 

金属パーツや、ガラスビーズは多少磨耗していますが、このまま使用できそうです。

 

切れたビーズリング修理

 

どこから編み始めているのか?見当をつけてからビーズを全て外し、

リボンモチーフから編み始めます。

 

しっかり編み終えて完成。汚れもキレイになりました。

 

リボンリング修理

 

ビーズリング直し

 

ビーズリング編み直し

 

ビーズリング修理

 

 

ビーズリングは、お客様からのキットの持ち込みで、

レシピを元に材料を組み立てていく場合は1500円〜ですが、

 

壊れたビーズリングの編み直しは、一旦バラしてから、元通りに作り直すので、

画像を撮ったり、ビーズが飛んでしまわないよう、

慎重にテグスからビーズを全てほどく作業を要します。

デザインにより、2000円〜3000円で承っています。

 


高校受験への秋

あっという間に11月。

中3生、この時期は、志望校をツメていかねばなりません。

 

獣医師になるための受験対策に、これまでにしてきたこと、成績の経緯。

 

1年の時の成績は中くらい。良くも悪くもなく。

(勉強の仕方がわからない。どうやって覚えたらよいかわからない。)

2年のGW明けから、苦手な数学を克服するため、個別の塾に週1通う。

2年の2学期からは、英語も受講し、塾通いは週2に。

 

2年の夏休みに学校見学に行くことが宿題だったので、

通学が30分ほど、 吉祥寺経由で楽しそう(私が)

校舎が綺麗、進学率が高いという理由から、都立M高を訪問。

 

→本人は全く興味示さず。

バス通学酔っちゃう、制服のリボンがイヤ、なんかピンとこないという理由。

 

その年は、部活や塾の夏期講習で忙しく、1校しか見学できませんでした。

 

秋には生徒会長になり、このままバカじゃマズイと、

定期テストの回数を重ねるごとに、自宅学習時間が増え、

勉強のコツが身についたのか、結果を出すようになり。

同時期に、憧れのスーパー女子、A先輩が目指す高校に興味を持つ。

 

当時、チャレンジの通信教育を受講していたので、ベネッセの高校受験説明会へ。

そこで受験の仕組みをざっと教わりました。

 

個別塾のK先生の熱心なご指導のおかげで、とうとう定期テスト数学100点!

2年の学期末では、今まで見たことない数字並びの通知表を持ち帰る快挙。

 

倍率の高い獣医学部に入るためには、とにかく勉強するしか道はない・・・

 

春、N高に見事合格したA先輩を羨望の眼差しで見送り、

本気で都立N高を目指したいと、3年から塾を変えることに。

(今の学力じゃ偏差値20足りない難関校への挑戦)

 

塾の受験説明会へ。

英数国が自校作成問題の都立受験とは、非常に厳しいものと改めて感じる。

夏期講習では30日間みっちり勉強。寝不足が続き音をあげるかと思いきや、

最後には妙なハイテンションに。

 

3年の2学期、10月に行った高校説明会。

たまたま同じ日だったので、午前中に都立N高、午後に第2志望の私立N高へ。

どちらの校長も、「近い将来、外国人とAIだらけの社会になるから、

君たちは高校、大学でしっかりと学び、活躍できるように」というお話でした。

 

私立校は綺麗です。説明会の日は土曜日でしたが、

中庭や校庭で、華やかに楽しげに部活動をしていて、

さすが営業熱心。親子でとても気に入りました。

 

不思議だった私立N校の「倍率は1倍」のカラクリは、

入学者の8割は推薦と併願優遇でほぼ埋まり、

あとの2割が一般受験者らしい。なーるほど。

可能なら、ここの特進に入りたいと、さらに勉強に熱が入ります。

 

一時は塾で5教科受けていましたが、忙しすぎてキリキリとし、

やっぱり自宅学習の時間が欲しいからと、英数のみに戻す。

 

塾の先生曰く、「夏休みは一日中勉強に専念できるからいいけれど、

普段、学校生活がある時は何かと忙しいので勉強に十分な時間が取れないんですよね。」

なるほど・・・

 

10月末、中学では担任との3者面談。

何を言われるかと思ったら、風邪で体調を崩している娘に、

「もっと飯を食え〜!!」「ちゃんと睡眠をとりなさい!」という、

私が一日に何度も怒鳴っているのと同じ内容でした。

 

「オレ、面談でメシ食えなんて言ったの初めてだよ」と笑いながら、

先生は足のツボや睡眠の取り方などをレクチャーしてくれました。

 

1年時の担任も、今の担任も、連絡帳のコメントを見ると、

いろんなことを請け負ってつい頑張りすぎる娘を気遣ってくださっていて、

ありがたい限りです。

 

そして、ここらで併願優遇のシステムがやっと理解できました。

基準を満たす内申点さえ持っていれば、第一志望校に落ちた時、

私立への入学を約束してくれるんだな。ふむふむ。

 

先々週、初めて受けたVもぎ自校作成問題の結果は・・・

まだ過去問に取りかかっていないので、国数英はほとんど解けず。

なので結果は期待していなかったけれど、第一志望のN高はB判定。

ほんのちょっぴり、希望が持てたようです。

 

模試の結果って、今後下がったりすることもあるようなので、

あんまり一喜一憂しないほうがいいかもと思いました。

 

塾の先生は、これから過去問を15年分は解くので、

模試は会場慣れのつもりで受けるくらいでよい、

模試後の見直しをする時間もいるし、頻繁に受けると勉強時間がなくなる、

とのことでした。

 

私としては、模試一回5000円なので、出費がかさむし〜

これまでの通信教育、塾代に加え、欲しがるまま問題集もかなり買い込みました。

バンバン消費するノートに筆記具、付箋とか修正テープ、コピー用紙など、ホントお金かかります。

 

忙しいからと検定をやりたがらなくて、受けた検定は数検のみ。

最近3級を受けて結果待ちですが、受験に有効なのは準2級なので、これは関係なし。

 

今更遅いけど、漢字や語彙がさっぱりなので、漢検を受けておけばよかったと思います。

同級生のほとんどは英検、漢検の3級、準2級を持っているようですね。

 

さて、来週は期末テストです。この結果が出たら内申がほぼ決まります。

受験まであと3ヶ月、体調管理が一番重要です。

しかし・・・言うこと聞かないんだわ〜

「もう寝たほうがいいよ!」って言うロボットが欲しいです!

 


ホワイトスターサファイア

オーダーメイドのご依頼です。

 

お客様は第2子をご出産。

お腹の赤ちゃんは、早く早くママに会いたかったのか、

予定より随分早くに、こんにちはと出てきてくれました。

 

ご家族みんなで、とても心配しながら見守ってきた小さな小さな命。

 

赤ちゃんは2ヶ月以上、保育器の中ですくすくと成長、

このたびやっと退院できることになり、もうすぐお家にやってくるそうです。

 

奇跡の誕生&成長の記念にと、指輪とピアスをオーダーされました。

 

お客様は、ショップにあるストーンコレクションから、白いスターサファイアをお選びに。

 

スポットライトや、屋外の強い日差しが当たると、6条のスターが現れます。

スターサファイアは、グレーがかったブルーのカラーが多いので、ホワイトは希少です!

 

お子様たちは男の子なので、ブルートパーズを組み合わせることに。

 

完成したホワイトスターサファイアリングです。

 

ホワイトスターサファイアリング

 

素材はK18ゴールドでず。

リング腕に対して、ストーンの位置をやや下にずらした配置にしました。

 

スターサファイアリング

 

ピアスは、同じく18金で、白いムーンストーンとブルーサファイア。

 

ムーンストーンピアス

 

納品時に、赤ちゃんを抱っこされご来店〜

 

リングもピアスも、とてもお気に召していただけました。

 

赤ちゃんのお顔が見たいな〜寝てるかな〜と覗き込むと・・・・

こっち向いてくれました!綺麗なお肌で、目元キリッと、イケメンちゃんです!

 

生まれた時の体重から7倍になったそうです!

よくここまで大きくなってくれて・・・感動ですね。

上のお兄ちゃんも、まだ就学前なのでとても忙しいママさんですが、

赤ちゃんは夜泣きもしなくて、助かっているそうです。

 

命って、つくづく奇跡の連続ですよね。

大きく大きくな^〜^ぁれ!

 

 


メノウのリング

ツートンカラーのメノウのペンダントを、指輪にリフォームのご依頼です。

 

緑と白のコントラストがはっきりとした、オンリーワンなメノウ。

 

ペンダントをリングに

 

メノウ(瑪瑙)は水晶と同じ成分ですが、結晶構造が異なります。

半透明から、不透明で、各色様々なメノウがあり、色が均一なものをカルセドニー、

縞目のあるものはアゲートと呼び、さらに色によってそれぞれ名前が付いています。

 

黒はオニキス、オレンジ〜赤はカーネリアン、アップルグリーンのクリソプレーズなど。

 

このペンダントのグリーンアゲートは、縞を生かしてカットされたものですね〜。

 

お客様は千葉県からご来店くださいました。

 

ご希望は、シンプルなリングで石周りの縁も一体型の、つるりとしたデザイン。

 

完成したリングがこちら。素材はシルバー925です。

 

グリーンカルセドニーリング

 

ストーンサイズは10mmx14mmです。留め方は覆輪と同じ原理ですが、

石留めしながら、地金を削ってリングと一体化させるので、元の原型を作るときに

高さなどのバランスをシビアに調整して形成すると綺麗にまとまります。

 

リングリメイク

 

ツートンカラーが映えて、魅力的なリングになりました。

 

お引き取りのご来店。出来上がったリングに、イメージ通りです!と早速人差し指に。

 

リメイクリング

 

マスタード色のジャケットと、ミックスグリーンのストールに、

バッチリ〜ですね!!!ひゃはー

 

とても喜んでくださったお客様、

「もう、スキップして帰りたい気分です!

石は気に入っていたけれど、ずっとしまいこんでいたので、

これでやっと着けられるようになってすごく嬉しいです。」

 

喜んでいただけて、私も嬉しいです〜! ご依頼ありがとうございました!

 


オパールリングリメイク

オパールのリメイク、リフォームを3点、ご紹介します。

 

1点目は、ブラックオパールのプラチナリング。

 

高さがあり、今のデザインでは着ける機会がないので改作をご希望です。

 

オパールリメイク

 

サイドのメレダイヤは外してご返却。

オパールを横にして、つるっとシンプルなリングになりました。

 

オパールリングリメイク

 

もう一つのオパールは、グリーンがかった地色で、半透明です。

元は、18金のクラシックな指輪でしたが、こちらも日常使いできるデザインに。

 

オパール指輪リフォーム

 

指につけると、オパールは真横ではなくて、やや斜めに収まるデザインです。

納品時にお客様にお願いして、一枚パチリ。

 

(前回リメイクブログでご紹介した、ネフライトキャッツアイと同時に納品です。)

 

オパール指輪リメイク

 

可愛いですね〜!綺麗なオパールです。

 

最後に、大きめの乳白オパール(元はK18リングでした。)をペンダントに。

 

オパールリメイク

 

胸元に収まると、まるで月の光を反射した水滴!?のような存在感です。

 

長年、たくさんのリメイクを承ってきましたが、

ダイヤ、真珠に続いてご依頼が多いのがオパールです。

人気があったのでしょうね〜。

 

オパールは磨耗や乾燥に弱いデリケートな宝石ですので、

ご依頼時にお石の形状、表面状態、内包物などを確認し、

もし、リスクのある場合はお預かりすることが出来ないのですが、

 

リメイク可能な場合、多くの方は、このようにごくシンプルに作りかえていらっしゃいます。

 

オパールの表情って、光の当たり具合でとても豊かですよね。

 

お洋服も選ばず、これから活躍間違いなし!です。

 

ご親族様から譲り受けた、大切なジュエリーたちが生まれ変わってまた輝く・・・

 

完成品をお渡しする時の、お客様からの笑顔はものすご〜く嬉しいです!

そして、それ以前に、工房で石留め、仕上げをしている時・・・

「わ〜い」と宝石たちが喜んでくれているように、いつも心の中で感じています。

 

どうぞ、ご愛用くださいませハートハート

 

 

 

 


中学生!

毎年行われる秋の学校行事、「合唱コン」

 

一年生の時は、合唱? ふーん頑張って〜という感じで弁当持たせて送り出し、

二年生では、家でピアノ伴奏の練習を頑張っていた娘の成果はどんなもんかと仕事の合間にちょっとだけ観て、

三年生となった今年は、「最初から見て!」という娘の言葉に、初めて、開会式から観覧して来ました。

 

場所は杉並公会堂のホールです。

 

娘の通う中学では、合唱と吹奏楽に力を入れているらしい。

 

私自身は、中学でも高校でも合唱をした記憶がありません。

あったとしても団体行動が苦手だった私は、きっと大勢に混じって適当にやり過ごしたのかも。

 

舞台上では、仲良しのMちゃんが指揮する全学年の合唱から始まり、

1年生から、それぞれクラスごとに課題曲、自由曲を披露。

 

大人になって、こうしてじっくり見て聞いてみると、

思春期、成長期の子らが一生懸命息を合わせて頑張っている姿に、

とってもすがすがしさを感じます。

 

中間テスト終了後から毎日、この日のために朝練、昼練をこなしてきたそうです。

 

ピアノがとても上手な2年生がいて感心したり、このクラスは男子の声がすごくいいなぁ〜なんて

楽しんでいるうちに、3年生の出番に。

 

な、なんか私が緊張してきたよ!

 

「証」と言う曲は、娘のピアノ技量では難しい曲らしく、

受験勉強の合間をぬって、夏休みから練習していましたが、

学校のアリーナ練習ではいつも途中で手が止まってしまったそう。

緊張して何がなんだかわからなくなっちゃう〜としょげていました。

 

家の安い電子ピアノでは、音もペダルもしょーもないとブツブツこぼしてた娘。

そりゃ本物のピアノの方が絶対いい練習できると思うけど、

道具や環境以外の要素で、注げる努力をこなすしかないよ〜。

ピアノ伴奏は、審査に入らないんだし、

本番は、緊張感を楽しむぐらいの気持ちで挑め〜と言ったものの、

見ている私のドキドキはマックスに。

 

途中、ピアノが走ってしまい、指揮と合わない部分もありましたが、

無事、演奏を終えた・・・

(指揮をしたKちゃんは指揮者賞をとったよかった!)

 

去年も思ったけど、付け焼き刃の技量ながら、

気合いでなんとか格好つけてしまう娘の根性はなかなか見上げたもの。

 

その後はゆっくり楽しんで観る事ができました。

 

次のPTA合唱では、観客席にいる生徒全員が曲の間ずっと舞台に向かって左右に手を振り、

中にはスタンディングしている子たちも。

楽しそう。なんか自由だ〜。

 

水泳大会でも思ったけれど、教師と生徒が仲良いんだな〜と感じます。

 

それから小学生の合唱の声に可愛いな〜と癒され、

 

吹奏楽部の演奏ではそのレベルの高さに驚き。

「嵐」のメドレー曲を聞いて、この曲は保育園、この曲は小学校の運動会で使ってたな〜

みんな大きくなったな〜と、しみじみ感慨深い・・・

 

最後に、吹奏楽の演奏、英語の先生のエレキギターに合わせて、

先生たちがブルゾンちえみwith Bに扮して登場。会場が大いに盛り上がりました。

 

いつも思うけど、なんか平和な学校だな〜。

服装や行動がはみ出す生徒がいないのです。

これまでの体験授業、修学旅行先などで、生徒たちの行儀のよさを褒められる事も多く、

なんでだろう?と不思議に思っていました。

 

これは私なりの分析ですが、

生徒数が少ないから、一人一人何かしらの役割を果たすことになり、責任感を持つことに。

頑張ることはカッコイイ という校内の風潮があるそうで、頑張り屋さんがとても多い。

先生は色々と忙しいだろうに、生徒としっかり向き合い、見守り、応援してくれる。

先生は怒るとめっちゃコワイ。などなど。

 

先生と生徒、個々の相性はいい悪いが色々ありますが、信頼関係が築かれているのでしょう。

 

閉会式。

 

他校から招かれた審査員の方(音楽家で校長先生)が、ものすごく弁の立つお方で、

おひねりを投げたくなるほど素晴らしいスピーチで生徒たちの頑張りを讃えてくれました。

 

そして・・・本校の校長が最後にシメの言葉。

 

ん?校長先生、感涙して言葉に詰まってます・・・

 

そういえば娘が、卒業式でいつも一番最初に泣くのは校長先生で、

つられて卒業生や保護者がみんな泣いてしまうんだよと言ってたな。

 

校長は、一年生の合唱が始まった時からもう、うるうるとしていたそうです。

なかなかいないよね。こういう校長先生。

 

見た目にも背が高くて格好良く、人徳ある校長先生は、娘たちが入学した時に本校へ赴任されました。

 

私は子供のころ転校が多かったので、いろんな学校の校長先生を見てきましたが、

定年まで穏便にやり過ごす感ありありの、やる気な〜い校長もいれば、

子供が本当に好きで、子供たちにしっかり向き合ってくれる真摯な校長先生もいて、

そういう校長先生の名前は今でも覚えています。

(厚木の小学校の、野呂松太郎センセイという方でした。)

 

子供って、信頼できる大人がいれば、安心できるから素直になり、

反対に、信頼できない大人に振り回されると不安になり荒れる。

 

教育に熱心で、成長を温かく見守ってくださるこんな先生たちに巡り会えて、

この子たちは幸せだな〜とありがたく思った一日でした。

 

 


ネフライト・キャッツアイリング

鶯色の丸いネフライト。

画像では分かりにくいのですが、光が当たるとキャッツが出ます。

このペンダントを、指輪にリメイクのご依頼です。

 

ジュエリーリメイク

 

どんなデザインに作り変えましょう?

お客様は、ショップに陳列してあるストーン付きリングを色々とご覧になり、

その中から、お気に召したリングのデザインを採用。

 

完成したシルバーリングです。

 

ネフライトキャッツアイリング

 

見事、生まれ変わりましたね!

てりっとした、柔らかい質感のネフライトに、シルバーの組み合わせが爽やかです。

 

リングの腕と、石周りの接合部が可動するデザインです。

 

ネフライトリング

 

完成品を、すごーくお気に召してくださいました!

 

丸い石リング

 

お客様からは、この他にもたくさんのリメイク品を承り、納品しました。

昔の、高さのあるデザインリングから、シンプルで日常使いしやすいジュエリーに、

それらはまた、次回にご紹介しますね!

 

 


パパラチアサファイアネックレス

パパラチア・サファイア。

ジェムストーン好きには、憧れの宝石の一つですよね!

 

サファイアやルビーは、主成分が酸化アルミニウムの結晶で、

「コランダム」というカッコイイ名前の鉱物なのですが、

主成分に微量の他元素が混じると、それが色の要因となります。

 

純粋なものは無色透明で、ホワイトサファイア。

酸化クロムを含むと赤いルビー。

 

そのほか、カラーサファイアには紫や黄色、緑など各色あります。

中には2色のカラーが出る珍しいサファイアも。

 

コランダムは、スリランカやタイ、ミャンマー、インド、タンザニア、アメリカなど

各地の鉱床の地質によってさまざまなカラーが産出されています。

 

その中でもオレンジがかったピンク〜赤のサファイアを、

Padparacha パパラチャと呼び、この名は蓮の花を意味するそうです。

 

お客様よりお預かりしたパパラチャはビビットなカラーで、よくよく見ると

赤やピンク、オレンジが光の透過で混ざり合う魅力的なものです。

 

大きさは5.5mmx6mm、0.879カラットで、可愛いクッション・カット。

 

お客様のお手持ちのブレスレットからメレダイヤ一粒(0.05ct)を外して、

一緒にペンダントに作成しました。

 

使用金属はK18イエローゴールドで、

4本爪の位置は、クッション・カットの丸い四隅を生かすよう縦十字に。

 

完成品です。

 

パパラチアサファイア

 

画像よりも実物の方が断然可愛いかったですよん!

 

秋晴れの日曜日、小さなお子様と旦那様と、ご家族でご来店。

 

早速奥様の胸元へ。素敵〜〜〜羨まし〜いキュートさです!!

 

旦那様も、とても喜んでくださいました。

 

ご依頼ありがとうございました!

 

 


これより後の記事へ| 1/36PAGES |これより以前の記事へ >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ストーンスパイアHP

http://stone-spire.com
月曜定休 11時〜18時
03-5397-6131
お電話でのご相談は
火、木、金、土にどうぞ。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM