ヘッダー画像2020

ピアス片方のオーダーについて

 

 

紛失されたピアス片方の復元作成については

多数のお問い合わせがありますが、以下の手順で承ります!

 


金属の種類、メッキの有無、

宝石やラインストーンなどの素材、また構造やデザインにより
当店で作成が可能なものであれば承ります

 

最初はお電話でご連絡いただけると助かります。

お問い合わせメールにても承りますが、返信に

数日お待ちいただくことがございます

 


次に、お手元に残っているピアスの

なるべくわかりやすい写真をお送りください。


お見積もりにの前に

お名前、ご住所、お電話番号をおしらせください。

 


画像で拝見したのち、素材など実物を拝見し詳しく確認いたします。


ショップへご来店できない場合は、お送りいただき拝見いたします。


配送については、こちらのページをご覧くださいませ。↓

 リメイク、オーダー、修理品の配送について

配送時には、お手数ですがお荷物の中に

今一度書面にてご希望内容を詳しくお伝えくださいませ

手作りにて一点のみ作成するピアスは、

ある程度量産されている元のピアスよりも割高なことが多いので

ご予算が決まっていましたらお伝えくださね!

 

 

ピアスの複製加工オーダーの一例です↓

 

 

 

職場のスタッフさんがピアスの片方を無くしてまったそうで

片方のみを作成できるかのご相談です。

イタリアで購入したもので、材質がわからないのですが、

フック型の下に厚さ1ミリ、長さ48ミリ幅2.8ミリの楕円形の物が付いています。

 

送ってもらった画像です

 

ピアス片方オーダーメイド

 

ピアス片方を銀で作成することは可能のようです・・

でも実物を拝見しませんと確定はできないです・・


 

ピアスに刻印がなければ元の地金が何かわからないので

 

 

当店では銀でもう片方を作成することになるので

全く同じ銀色にならないことをご了承いただきました

 

 

さて、送っていただいたピアスは

ピューターなどの亜鉛やスズの合金、アルミ合金の可能性です

 

デザインは左右が対照になるようにご希望です

 

なるべく質感を似せた仕上がりにしてみますね!

 

板状ピアスの、一番厚みがあるところが1.3mm

 

Silver950を20gほどバーナーで溶かし固めて

ローラーにかけて1.3mm厚の板を作ります。

 

図案を糸ノコギリで切り抜いていきます

 

ピアス片方制作

 

ドリルで穴を開けて、

丁寧に切り抜いていく感じ

 

ノコ刃にはロウをつけると引っかからず滑りがよいんです

 

ピアス制作

 

厚みがある板なので

ノコ刃は0番〜2番くらいのを使います

 

(薄い板や細かいのには4番とかのほっそいのを使用)

 

 

途中、切れ味が悪くなるのでノコ刃を交換

消耗工具です。

 

工具

 

私は実験器具が実用的で好きなので

ビーカーとかシャーレなんかを工房で使ってます。

 

ノコ刃入れは細長い蓋つきのパイレックスか、

 

↑透明で中身が見えて良い

 

1本の葉巻が入っていた筒状蓋つきアルミケース

 

↑軽くてカッコ良い

 

蓋つきじゃないと、錆びちゃうからね・・・

 

 

 

切り抜いた中と、外径をヤスリで整えます。

 

ピアス片方作る

 

 

全体の膨らみや表面のマットな質感をつけます。

 

今回は砂状の極小ガーネット粒で梨地に

 

ピアスフックも丸線から手作りし、完成です

 

左側が作成したピアス

 

ピアス制作

 

元のピアスよりも、シルバーは比重がある金属なので

重量がやや重いです

 

本人、頂いた画像みせましたら喜んでいました。
卒業旅行で買った品らしく、思い入れがあったようです。
本当にありがとうございます!

届くの楽しみにしております。

私の会社も含め、厳しい状況になっていますが、体が資本と思えば健康であれば何事も打破できると思っております。
松島様におかれましても、恐らく、仕事に信念をお持ちで打ち込みすぎる方と想像しますが、くれぐれもご自愛くださいませ。

この度は有事に関わらず、早急に対応くださりありがとうございました!
ご対応いただいたこの背景に多々感じるところあり、やはり仕事とはと、思える次第です。

ありがとうございました!

 

 

コロナウイルス騒動でどこも大変ですよね・・・

 

そうですね、体が資本!健康ならなんとかなる!

ガンバロウ・・・

 

お気遣いを嬉しく思いました

 

 

うちのような小さな店は、

経済ショックや災害時には打撃が大きいけれど

これまでなんとか潰れずに持ちこたえてきたので、

今回も乗り越えていくぞーーー

 

 

そしてこのたびはピアス持ち主様のご卒業おめでとうございます㊗

 

皆さまに素敵な春が訪れますように

 

 


失くしたピアス片方の複製

片方のピアスを複製するご依頼です

 

遠方のお客様なので、まずはお電話で内容を伺いました

 

(初めての方へ、オーダー・リメイク・修理のご相談は

まずはお電話でお問い合わせください。その後はメールでのやり取りが可能です)

 

 

大事なピアスを無くしてしまい、

とても悲しくなってしまったそうです・・・

 

ピアスは小さなものですが、手作りでゼロから作成すると

材料費と加工にかかる作業時間で、それなりにお高くなってしまうので

その旨後了承いただき

 

お手元に残っているピアス片方の画像を拝見し、

お見積もり後、ショップへ送っていただきました

 

 

お預かりしたピアスは

 

 

上にホワイトサファイアが4つ

下にブルーサファイア

 

素材はK10ホワイトゴールドです

 

サファイアピアス

 

2mmのホワイトサファイア4個はすぐにご用意できましたが

ブルーサファイアは、

同じ色味と大きさ、形を探すのに少々お時間がかかりました

 

サファイアもお値段イロイロなのですよね〜

 

ご予算内で、少し楕円の形が異なるのですが

色味がピッタリなのが見つかりましたよ!

 

早速写真を撮って、お客様に確認していただきました

 

ピアスの複製

 

元のサファイアは楕円の縦長さが5.6mmです。

 

ご用意した石は5.7mmで、

形もやや角ばった楕円形なのですが

 

ピアスは、左右に分かれて付けますので

遜色なくご使用いただけると思います!

 

早速、画像を確認いたしました。

ありがとうございます。

 

色味もサイズ感も見た目では特に違和感が無いものと思いました。

ルースが少し大きめになってしまうとか?

今回の物で、予定通りでお願いできれば嬉しく思います。

 

お任せしますので、宜しくお願い致します。

 

かしこまりました。

では加工開始〜

 

10金は硬くて、細かい加工はやりづらいので

上部のパーツは原型を銀で作り、シリコンで型取りをしてから

10金に鋳造することにします。

 

まず直径2mmのパイプを作り、4個切ったら

中心に太い丸線を挟んでロー付けします。

 

その後、周りの4本の細い爪をロー付け・・・

 

ロー付け作業

 

細かい作業です・・・頑張ってます・・・

 

ロー付けが終わったら、切削形成して〜

 

鋳造するための湯口となる棒をつけて〜

 

石座を作る

 

中心の爪に丸みをつけてぴかん✨と磨いて・・・

 

ピアスパーツ作り

 

これをアルミの枠型に入れ、シリコンの生ゴムを詰めて

専用の機械で焼きます。余熱してから150度で30分ほど

 

焼きあがったゴム型をメスでうにうにっと半分に切り、

中の原型を取り出します。

 

シリコンゴムの中に溶かしたワックス(ロウ)を流し込み

パーツのロウ型を作ります。

 

ポットにロウ型を立て、石膏を流し込みます。

 

石膏を焼いて、中のロウを焼き切ります。

 

そこへ溶かしたK10WGを流しこみ、鋳造します。

 

と、こんな手順で

上部のパーツがホワイトゴールドで出来ました〜

 

下部のブルーサファイアの石座は、

K10WGの板と丸線で直接作ります。

 

上下のパーツに丸カンつけて合体

裏にピアスポストもロー付けしたら

 

石留めして、メッキ前の状態↓

 

サファイアピアス複製加工

 

10金はうすーく黄色味があるんです

 

市場に出てるホワイトゴールドのジュエリーって

もともと黄色い純金=24金に、

他の金属混ぜて白く作るけど綺麗な銀色にはならないから

 

表面にロジウムっていうプラチナ金属のメッキかかっています

 

18金のホワイトだと、75%は純金、後の25%パラジウムとか

(この25%に何の金属を入れるかはメーカーや国によって違う)

だからやや黒っぽい金属生地になります。

 

 

ロジウムを厚メッキして、完成です!

 

 

サファイアピアス加工

 

新たに作成したのは左側、サファイアちょっと大きいけど

 

着用したら気にならないですよ!

 

 

サファイアピアス複製加工

 

仕上がり写真と発送のご連絡〜

殆ど見分けがつかない位とても素敵なものに仕上がっているので、

本当に感謝感激です。

 

娘からのプレゼントで、

他に同じ様なデザインのものが見つからず

やっと探して貴店にお願いできました。

 

とても誠実に対応をして下さり、深く感謝申し上げます。

 

次は、リメイクなどもお願いしたいと思いますので、その節はよろしくお願いいたします。

 

それでは、楽しみにしております、よろしくお取り計らいくださいませ。

 

 

お嬢様からプレゼントされた、大切なものだったのですね・・・

 

無事、到着後、、、、

 

とても、素敵なお品に仕上がっており感激でしたし、

欠けていた物が揃いまして、本当に幸せです。

 

色々、アドバイスもいただき嬉しい限りです。

 

松島様にお願いして良かったです。

 

本当に、ありがとうございました。

 

こちらこそ、複製することができてよかったです!

ご依頼をありがとうございました^^

 

コロナに負けずに頑張るぞーーーー


パールピアスのオーダー

お気に入りで、よく使っていたパールピアス

 

ショックな事に、片方を紛失してしまい・・・

 

同じピアスを作ることは可能ですか?とのご相談です

 

 

残っている片方のピアスはこちら

 

ピアス片方作る

 

購入したブランドさんにも問い合わせたそうですが

 

何年か前の商品で今は在庫も生産もしていないとの事

 

 

当店で作成ができるかどうか、素材と構造を確認します

 

パールはグレーの淡水真珠で、ピアスフックは18金

ロングのバーはシルバーに金メッキの仕様です

 

少し驚いたのは、

直径7mmのパールに、直径1.5mmのロングバーがそのまま

刺さってついている・・・

 

グレーパールピアス

 

パールに開ける穴が1.5mmって、相当大きいので・・・

 

バーが差し込んである付近のパール層が少し剥がれています

 

また、全く同じパールの色味と大きさを探すのは難しく

 

元のピアスのメッキが変色していましたので

 

近いパールでペアを新たに用意し作成する事になりました。

 

元のパールよりも若干大きい7.5mmのグレー淡水真珠で

完成したピアスです。

 

ピアスオーダーメイド

 

元の18金のピアスフック片方は磨き直して使い、

手づくりでもう片方のピアスフックを忠実に複製

 

元のピアスとは、パールの付け方を変えましたよ!

 

バーの先端に0.8の芯を付けて差し込んでいます

 

左が元のピアス、右は新たに作成した仕様

 

パールピアス加工

 

並べてみると大きさの違い、金色の違いがわかりますね

 

 

 

失くした片方ピアス複製

 

お客様はこのピアスを何年か前に購入されましたが

 

以来、片方失くしてしまうまで長くお使いでした。

 

長さやデザインがちょうどいいのでしょうね〜

 

ピアスオーダーメイド

 

また、ご愛用できますね!ご依頼ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お気に入りルースをピアスに

長方形のサファイアルースを2つお預かりして

ピアスへの加工を承りました。

 

完成画像からどうぞ!!

 

ストーンピアスオーダーメイド

 

左はバイオレットブルー

右はイエローとブルーの2色性サファイア

 

加工前の、ルースの画像↓

 

サファイアをピアスに

 

ほぼ同じようでも、微妙に2つの石の縦横ミリ数や

石の深さが違うので

 

さファイアリングリメイク

 

左右それぞれ手作りで枠を石ぴったりに作ります。

 

石留めのデザインは、受注時にお客様と相談して決めました。

 

サファイアピアス

 

上下だけでスッキリと留めたデザインです。

 

サファイアピアス

 

お客様は、鵠沼にお住まいです。

当店をネットで見つけて、阿佐ヶ谷へいらしてくださいました!

 

サファイアピアス

 

素敵な一点物ストーンピアスですね^^

ご愛用くださいませ。

 

ご依頼ありがとうございました〜

 

 

鵠沼海岸〜由比ヶ浜、逗子マリーナ

10代の時、夏はよく遊びに行きました〜懐かしい

 

私が宝石の専門学校へ行く前

藤沢の歯科医院に勤めていたので、馴染みのある街です。

友人が何人か住んでいます。

 

いつか住みたいあこがれの街だ!

大型犬と一緒に毎日散歩したい〜!

 


桜のピアス

桜の季節になりましたね

 

最近何にでも「平成最後の〜」と聞こえてきますが

時代が変わり ますます便利で格好いい未来

 

だけど海や空気が綺麗で

 

地球上の植物や動物、海の生き物が

ずーっと生き生きと種が続きますように。

 

今日ご紹介するのは

大切な方へのギフトジュエリー

 

ピアスのオーダーメイドです。

 

デザインは「桜」

 

完成品から↓

 

桜ピアス

 

ピンクのキュービックジルコニア3mm

 

さくらピアス

 

SILVER950を溶かして、1.8mmの厚みの板を作り

 

そこから一つづつ、糸ノコで切ったり

ヤスリで削りだして桜を作成

 

これは石留め前です↓

 

サクラピアス

 

一点物のピアス。

裏にイニシャルを

 

 

桜の花ピアス

 

サプライズでこんなのプレゼントされたら

嬉しいですね!!!

 

 

今日は曇りで気温も低いので

 

お花見行く方は風邪ひかないよう、

暖かくしていってくださいね〜


プラチナピアス片方を複製

片方だけ落としてしまったピアス・・・

とてもショックです。

 

思い入れのあるジュエリーは

どうしても諦めきれないですよね・・・

 

もしそれが

私が作成できる構造であれば

ピアス片方のみ、同じように作成をいたします。

 

今回お預かりしたピアスは

プラチナ製、ダイヤモンド0.01ctが4個付いています

 

ダイヤピアス片方オーダー

 

直径が6ミリぐらい

 

ダイヤモンドピアス片方制作

 

後ろから。

 

プラチナピアスオーダーメイド

 

ピアスポストは0.65~0.7の太さです

 

まず、元型を銀地金で作りま〜す

 

ピアス片方オーダーメイド

 

直径6mmって、小指の先より小さいもんね

 

ちっちゃいものほど手で作るの困難です・・・

 

 

銀の塊からヤスリで削り出して形を作り

 

ダイヤモンドが入る穴を4つ開けて

爪を9本差し込んでロー付けして作りました。

 

この銀の元型をシリコンで型取りし

ワックスを取り

 

石膏型を焼いてワックスを焼き切り

 

その空洞に溶かしたプラチナ900を流して鋳造

 

 

磨いてピアスポストをロー付けし

 

ダイヤモンド4つを石留め

 

仕上げ磨きをして

 

完成です!!!

 

ふーーーっ  うれすい〜

 

無くしたピアスつくる

 

新しく作ったのは左側

 

ピアス片方注文制作

 

おNewの方が、やや厚みがあります。

 

 

お待たせいたしました〜

 

これでまた、愛用することができますね!

 

ご依頼ありがとうございます

 

 


ピアスオーダーメイド

片方紛失してしまった18金のピアス。

 

残っているピアス片方をお預かりしました。

素敵なフリンジデザインですね〜

 

18金ピアスオーダー

 

もう片方を作成する、というご依頼です。

 

加工工程は、まずピアスフックの原型を作ります。

 

シルバー素材で、曲げたり叩いたり、削ったり・・・

 

シルバー職人

 

忠実に複製し、磨いてピアスフック原型が出来上がりました

 

シルバーピアスオーダー

 

この原型をシリコンで型取りをし→シリコン型にワックスを流し

→ワックス型を石膏で型取り→K18でキャスト(鋳造)します。

 

キャスト後の18金ピアス。ザラザラしているので白っぽい

 

18金ピアス加工

 

湯口(金を流し込む入り口になる部分)を切り取り、

形を微調整し、磨いてピカピカにします。

 

次に、7個の穴を開けます。慎重に・・・

 

やっとここまできた〜

 

右が元のピアスです。

 

ピアス片方オーダー

 

フリンジ部のチェーンは、ベネチアンというデザイン。

四角いボックスのコマが連なっているタイプです。

 

チェーンはメーカーや国によって、太さや

1コマづつのピッチが微妙に異なるので、

近いもので作成することをご了承いただいています。

 

7本のチェーンに丸カンをロー付けし、

ピアス本体に組み合わせて完成です。

 

ピアス片方オーダー

 

左が元のピアス。右は作成したもの。

 

元のピアスのチェーンが少しよれてしまっています。

ベネチアンチェーンは、1コマのボックスがとても薄いので

使ううちに、ねじれてしまうのです。

 

新しく作成したチェーンの方が若干細く見えます。

 

着用時には遜色なくお使いいただけます。

 

ピアス片方オーダーメイド

 

「わぁ〜すごい!よかった、これで使うことができます。」

ご依頼主様にとっても喜んでいただけました〜

 


フープピアスを復元!

片方なくしてしまったピアス。

お気に入りでよく着けているピアスだと・・・

ショックですよね。

 

ピアスのデザインや構造によりますが

私が制作できるものでしたら、失くした片方を復元いたします!

 

今回お預かりしたのは

センターにパールを一粒はさんだフープピアス。

 

片方ピアスリメイク

 

金色のメッキが退色してるので、

片方を新しく作ったら、2つまとめてメッキすることに。

 

付いていたのは人工パールなので

お湯で煮て接着剤をふやかし、パールを取り外す際に

パール層がダメになってしまうリスクがあります。

 

その旨ご了承いただき、パールも新しいものに。

 

完成品です。

 

ピアス片方作る

 

左は元のピアス。右が制作したピアスです。

 

フープピアスを作る

 

素材はシルバーで、18金メッキ仕上げ。

パールは貝パール。ツヤてりよくパキッとした存在感です。

 

フープピアスパール

 

お引き取りの際に、ピアスキャッチはお好みのタイプを選択。

 

同じように復元した完成品に、プチ感激してくださいました!

 

ご愛用くださいね!ご依頼ありがとうございます〜

 

さて、来月8月11日〜20日、ショップは夏休みをいただきます。

 

毎年ほぼ何処へも出かけませんが、

娘に弁当持たせて夏季講習に送り出したら

お家でニャンコとゴロゴロしたり、

読書したり、DVD見たり、友人と遊んだり。

 

工房の大掃除をして、機械やローラーに油を差し、

万全の体制を整えて・・・

ただいまご依頼頂いているオーダー、リメイクの加工に

じっくり取り組みま〜す!

 

 

 


なくしたピアス片方制作

無くしてしまったピアス片方の製作について

お問い合わせや、ご依頼が多くあります。

 

気に入っていたピアス、思い出のあるもの

プレゼントされたピアスなど、

大事なピアスがまた使えたら・・・

 

どんなものでも作れる、というわけではないですが

素材が入手可能で、私が手作りできる構造であれば

 

大切なピアスを片方のみ復元する加工をお受けします。

 

〜ご相談から、完成までのプロセスをご紹介〜

 

最初にお電話をいただき、内容を伺い、

作成が可能かどうか?検討します。

 

今回、加工を承ったお客様は、遠方にお住まいでしたので

残っている片方ピアスの画像をメールで送っていただきました。

 

ピアス片方制作

 

無くしたピアスつくる

 

スマホで撮影したのでしょうか?

最近のスマホの画素数なら、接写もキレイに撮れるんですね〜

 

お客様より

ピアスの写真を送付いたします。


直径は約6ミリ高さは約2ミリ(丸い部分を含めると4ミリ)です
素材はおそらくメッキで、石の部分はガラスと思われます。

よろしくお願いします。
 

 

実物を確認するまでは、

加工が可能かどうか、わからないのですが

画像でおよその見積もりをお伝えします。

 

ピアスの金属素材は不明ですが、

金メッキ仕上げにラインストーンが接着されているようです。

 

加工代金については、

 

市販されているピアスはある程度量産されるため、価格がお手頃ですが、

片方を手作りの場合、金属地金やストーンなどの素材に加えて、

 

制作にかかる加工時間でお見積もり金額が決定します。

 

残っている片方をお預かりし、そっくりにもう片方を作成するには、

手づくりで同じ形状のものをシルバーで作成し、

金メッキ後にラインストーン貼り付けする手順です。

 

購入された金額よりおそらく高くなってしまう可能性があり、

お見積もり金額をお伝えし、ご検討いただきます。

 

→お客様のご予算内で作成可能でしたので、

ショップへピアスを送っていただきました。

 

(送付は、書留や宅配便など、

手渡しで受領できる配送方法でお願いしています。)

 

ピアス片方をお預かりしました。

 

失くしたピアス片方復元

 

ラインストーンや、メッキ製品を復元するには

2つの問題があります。

 

現在、中に貼り付けてあるラインストーンは、

経年変化で多少白っぽく、くすんでいます。

 

新たに作るピアス片方は、新しいラインストーンを貼付けするので、

キラキラ感が全く同じにならないのです。

 

また、金メッキの色について、

金メッキには、ライトイエローから、

オレンジイエローなどの

かなりの金色の種類があります。

 

元のピアスとなるべく近い金色に心がけますが、

こちらも同じ理由で、経年した金メッキ色と全く同じにはならないのです。


ラインストーンの大きさは、スワロフスキーのチャトン7番だと思われますが、

当店にある在庫では一番小さい5番の次が8番なので、

まずは同じ大きさのラインストーンを探します。

 

後日、ラインストーンがご用意できたことをご連絡し、

加工を進めます。

 

シルバー原型ができました。

 

失くしたピアス片方復元

 

ラインストーンを7個、貼り付ける部分に凹みをつけ、

周りのフリルの数も、元ピアスと同じに。

 

直径6ミリですから、ルーぺ作業です。

 

きっと、大切なピアスで、失くしてショックだったろうな〜

なんて思いを馳せながら

高さや厚み、膨らみなどの細部を近づけるようにしました。

 

次にメッキやさんで、元のピアスを色見本に

なるべく似た色の金メッキをかけてもらい、

ラインストーンを接着して、完成です。

 

左が元のピアス。右が制作したピアスです。

 

ピアス片方制作

 

元ピアスは、ややグリーンがかった金色ですね。

 

ピアス制作

 

正面から

 

ピアス制作

 

右の新しい方が、ストーンがキラキラします。

 

小さくてわかりにくいかも?と、いっぱい画像撮りました。

 

ピアス手作り

 

ピアス手作り

 

画像をメールでご確認いただきます。

 

松島様

ご連絡ありがとうございます。

完成した写真を見て感動しました!
本当にそっくりに作っていただきありがとうございます!
 

 

よかった〜 キャッチをご用意して、発送します。

 

ピアスオーダー

 

到着後に、ご連絡くださいました。

 


今日無事にピアスが届きました。
大満足な仕上がりで、とても嬉しいです。

ありがとうございました!

 

実物をお気に召していただけて、とても嬉しいです!

ご愛用くださいね〜

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 


失くしたピアス片方を作る

片方だけ紛失してしまったピアス。

同じものを探してみても、もう販売していない・・・

 

大切な方からの贈り物や、記念のジュエリーは

なかなか諦めきれないものですよね。

 

当店では、ピアスの材質、デザインや構造を詳しく拝見し

加工が可能であれば、片方のみを復元する加工を承っています。

 

今回の御依頼主様からは、お電話でのご相談の後

確認のため、ピアスの片方をお店に送っていただきました。

 

到着したホワイトゴールドとパールのピアス片方。

 

結論から言って、同じピアスを作ることは可能だろうけれど、

構造の強度から、またどちらかが壊れて失くしちゃうかも・・・

という心配があり、まずは詳しく内容をご説明しました。

 

K14WGで同じ大きさのピアス骨格を作り

ロジウムメッキをかけてから片方の付け根を切って

パールとミラーボールを交互に入れてから

切った部分をレーザーで接合する

 

そういう方法で作られたピアスです。

 

(バーナーの火でロー付けするとパールやメッキが燃えてしまうからできない)

 

しかし、レーザーの接合というのは、

通常のロー付けより強度がない。

(地金の表面だけの接合で、深層部までくっついていないから)

 

ピアスポストなど、強度を必要とする可動部分にレーザー接合を使うことは

当店では今まで承っていないのです。

 

こういった構造のピアスは

キャッチの根元のところがポロリと取れてしまったり

キャッチが緩んでピアスが外れやすくなったり

 

よく修理のご相談に持ち込まれます。

 

市販のジュエリーには、デザイン優先で構造の強度は二の次という

ものも存在します。

 

気にいったジュエリーを購入する時に

「これはこう使うと壊れやすいですから気をつけてください」

と、説明する販売員さんはあまり見かけないので

 

使い方や、使用の頻度にもよりますが・・・

でもある日突然壊れちゃった!

というショックはかなり大きいものですよね。

 

なので当店では

「いずれ壊れてしまう可能性が高いものは、加工を受けない」

という前提なのです。

 

御依頼主様へは、加工は可能ですが

永久に丈夫な構造ではありませんとお伝えしました。

 

この間、メールや電話にて以上のことをご説明し、

他の方法に作り変えたらどうなるか、等のご相談もあり、

何度かのやりとりで、しばらくご検討を頂きました。

 

その後、構造の弱さは承知でも、やはり同じものを作ってくださいと

ご連絡をいただきました。

 

「とても大切なものなので、

また二つそろってつけることが出来たら本当にうれしい」という

御依頼主様のお気持ちにお答えするよう、頑張ります!

 

ピアス完成画像です。

失くしたピアス片方を作る

 

元のピアスと、新たに製作したピアス、

淡水パールの形状や大きさがわずかに違うのと

ピアスのパーツの仕様部分が少し異なりますが

お使いいただくのには、遜色ないと思います。

 

今までにご説明した通り、どちらのピアスも、キャッチ側の付け根をレーザーで接合しています。

ここは着け外しの時に負荷がかかる部位ですから、着け外しの時は十分にご注意くださいませね。

 

ありがとうござました😊
画像みて感激しています。
都合つき次第取りに伺わせていただきます。

 

喜んでいただけて何よりです!

 

ジュエリーとは、それぞれの人にとって

お値段やブランドとは関係なく

「ご自身の想い」という大切な価値があるものです。

 

完成品はお送りする予定でしたが、

遠方からお車でご来店くださいました。

 

その日私はお会いすることができなかったのですが、

この度のご依頼、ありがとうございました。

 

また何かご相談があればお気軽にどうぞ。

 

 


これより後の記事へ| 1/3PAGES |これより以前の記事へ >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

ストーンスパイアHP

http://stone-spire.com
月曜定休 11時〜18時
03-5397-6131
お電話でのご相談は
火、木、金、土にどうぞ。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM