ヘッダー画像2018

サンタはニンテンドーからやってくる!?

       ただいまショップはセール中でーす。
クリスマスセール 
   
 クリスマス直前。

「サンタさんへ。3DSLLのナントカカントカと、なんたらかんたらのソフトが欲しいです。なければ〜〜〜のでもいいですからよろしくお願いします。」

「欲しい物はWiiパーティのなんたらかんたらです。」

今まさに、そういうお手紙を書いた子どもたちが、どれだけいっぱいいることでしょうか!

もちろんうちの子も例外でなく、サンタクロースは信じちゃいないけど、頭の中はそわそわとゲームのことでいっぱい。

今朝も新聞広告には家電におもちゃ、ゲーム関連がぎっしり満載、年末のにぎわい感がなんだかんだ言ってもヘイワな日本を象徴してます。。。

   ニンテンドーさんはスゴイです。

企画力と技術力で、一人勝ちです。誇らしきジャパンパワー。
日本人の知恵と工夫と勤勉さと器用さと気概が感じられます。

子どもにはずっと、「携帯電話とゲーム機とPCは、自分が稼いで生活できるようになってから使ってくださいよ。」と言ってきたのですが、

今年に入ってから何度も「なんでーどうしたらゲーム許可してもらえるのー。」と懇願され、

じゃあ使用するにあたって、あなたは子どもだからまだお金は稼げないけど、いち生活者として自立してもらいます。と条件やルールを決めることに。それができるなら(自分の貯金で)買ってもいいよと言うと、娘はその日から馬車馬のように2ヶ月間がんばってその条件をウキウキとこなし、夏にとうとうゲットしましたDS。

条件は、「自分でできる事は言われなくてもやる」という生活面の事です。上履きを洗う、布団の上げ下ろしから洗濯物を干す、たたむ、食事の準備の手伝いと後片付け、という家事全般を、頸椎症をわずらっている私の右腕に代わってやってもらう事に。

ルールはとりあえず、ゲームを40分したら2時間休む、就寝時間厳守、病気で学校休んだ時はやらない、外に遊びに行く時持って出かけない。家で友達と3人以上で遊ぶ時はゲーム機で遊ばない。

勉強面のことは、ゲームと取引するのは違う気がしてやめました。なぜなら勉強は自主的に自分のためにするもので、将来世の中で役に立つ人になるためにするもの。したがって日頃から、宿題しなさい、勉強しなさい、とは言わず、やらなきゃ困るのアンタだよ。と必要性は自覚して欲しいからです。

ゲームは楽しい。だって面白く作ってあるもん。達成感というより中毒性がありますよね。

湾岸戦争の時に、テレビのニュースで毎日、戦車が行き交う様子を見ていて聞いた話では、

前線にいて、次の瞬間何が起きるかわからない、生きて帰れないかもしれない、もう何が正義だか大義だかわかんない、そんなアメリカ兵たちの極限の緊張感と恐怖を救ったのは、なんと、ゲームボーイだったそうです。

日本はお金だけ出して戦争に協力はしていないけど、こんなところでしかし多大に貢献していたんだ。
ふつーなら気がふれておかしくなっちゃう若者の精神を救ってたんだ、へえ〜ニンテンドーすごい、なんて感心していたのですが、

今になって考えると、そんな生死に関わる重大な感覚をも、まひさせる力がゲームにはあるって事ですよね。

ゲームもスマホもPCも、便利で楽しいツールにこちらが支配されたりふりまわされるのではなく、自分で責任もって道具として使いこなせるようになってから使ってほしいんです。

今日は父親と買い物に出かけている娘。

「クリスマスプレゼント、DSソフトにしたいんだけど、毎日の皿洗いと、週1の掃除機をするのでどうでしょうか・・・」だって。

そんなに家事して、いつゲームするんだよ・・・。

子どもはさ、ぼーっとする時間が、実はけっこう大事だと思うんだよ。

空想すること、想像すること、創造すること、それらを子どものときにやらずして、いつやるのさ。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

ストーンスパイアHP

http://stone-spire.com
月曜定休 11時〜18時
03-5397-6131
お電話でのご相談は
火、木、金、土にどうぞ。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM