ヘッダー画像2018

水晶ネックレスのリフォーム

こちらは、お母様より形見のひとつとして譲り受けられた、水晶のネックレス。

水晶ネックレスリフォーム

当店にリメイク、リデザインに持ち込まれるネックレスのトップ10に入るのが、このような水晶(ロッククリスタルクォーツ)の一連ネックレスです。

今ではネックレスやブレスレットに使われる水晶のほとんどが、中国でマシンカットされたものや、技術が進んだ人工結晶を成長させたものを使用しているのでずいぶん安価になりましたが、

昔の水晶ネックレスは、日本でも産出した水晶を、日本で研磨していましたのでカットも工夫をこらしており、一つひとつの珠の大きさを手作業でグラデーションにして選別して並べて糸組みしたものでしたので、それなりのお値段でお安くはなかったと思います。当時には大流行したのではないでしょうか。

しかし、このままのデザインや仕様では、現代のファッションには着けにくいネックレスなので、どうしたものかしらとご相談にお持ちになられる方が多くいらっしゃいます。

お持ちいただいた水晶の状態(通し穴の大きさや石に含まれる内包物など)を確認し、どんなアイテムにするか、長さや色味はどうするか、季節やファッションも考慮しつつ、お客様のご希望をお伺いして、他の素材やパーツと合わせてお好みの長さ、デザインのネックレスに仕立て、さらに残りの水晶珠でブレスレットやイアリング、ブローチ等にもリメイクを承っています。

面がカットされた水晶は、キラキラして華やかですので、ちょっとした改まったお出かけの時ももちろんですが、うまく他の素材とバランスよく組み合わせれば普段使いや、冬のニットの上にも合うようなデザインになります。

今回は、この一連のグラデーションカットされた水晶ネックレス1本から、3本のネックレスにそれぞれリデザインしてリメイクを完成させることに。

まず1本目は、センターに茶水晶(スモーキークォーツ)を配置し、金属パーツをアンティークなブロンズ色のもので仕上げたチョーカーです。きりっとしていてボリュームもほどよく、使いやすいデザインになりました。

水晶ネックレスリフォーム

次に、シルバー色のパーツとチェーンを使ったネックレス。大きな水晶をひとつセンターに下げ、その下に揺れるチェーンタッセルが効果的で、上品な雰囲気のY字ネックレスです。全体的に涼しげな印象ですが、黒や柄物のカットソーやニットの上に着けるのも素敵ですので、オールシーズン使えます。

水晶ネックレスリフォーム

最後に、ゴールドのチェーンを使ってグラデーションサイズの水晶をバランスよく振り下げた、最も動きのあるエレガントなネックレス。チュニックやシャツブラウス、シンプルなセーターにいかがでしょうか。

水晶ネックレスリメイク

このように、3種類の全く違うタイプのネックレスにそれぞれ生まれ変わりましたが、どれも合わせるお洋服によって、普段使いにも、ちょっとしたお出かけやパーティにもOKなデザインになるように考えてリフォームしましたので、これから出番が多くなること間違いなし!です。

いかがですか? 引き出しの中に眠っているネックレスをよみがえらせて、あなたの胸元で輝かせましょう! 同じ透明な素材でも、ガラスとは違って屈折率の高い水晶は存在感があり、ファッションスタイルに上品さをプラスしてくれます。

ここでご紹介したネックレスはどれも、パーツ代、加工費込みで3000円前後(税別)とお手軽な費用でリメイクができます。

その他のアクセサリーのリメイク実例は、ストーンスパイアHPのこちらからどうぞご覧下さい。

リメイクについて

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

ストーンスパイアHP

http://stone-spire.com
月曜定休 11時〜18時
03-5397-6131
お電話でのご相談は
火、木、金、土にどうぞ。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM