ヘッダー画像2018

ワイヤーを使ってペンダントに

今日は夏日ですね。
日差しが強くなると、普段使いに、胸元に映えるオリジナルのアクセサリーが欲しくなります。

気に入ったアクセサリーの材料が見つかったら、ワイヤー使いでペンダントに加工する方法をご紹介します。

天然石ワイヤーネックレス

大きめの石(画像の青い石は人工石です。)の上部に、横に穴が貫通している場合。

アーティスティックワイヤーという、銅線にメッキがかかっているワイヤーを使います。

(一巻きが小さいものなら200円〜700円で手芸店に売っています。)

まず、石の穴に通るしっかりした太さのワイヤー(#18~20)を使い、メガネ留めという方法で、土台になる形をつくります。

つぎに、ワイヤーが石から出ている部分に細めワイヤー(#24~26)をコイル状に巻き付けます。

ワイヤーで作るペンダント


この時、挟む部分がギザギザしたペンチは使わないようにします。(ワイヤーにペンチの跡がついてしまうので)なるべく素手で、支点、力点を考えて曲げるようにして、巻き付けていきます。

ニッパーでワイヤーを切る位置は裏面にくるようにして、切断面も直角にするとキレイに仕上がります。巻き終わりを、ペンチで押さえて、ひっかかりのないように処理します。

チェーンや、コットンのロー引きコード、レザーコードなどでお好みにアレンジして出来上がり。

石の穴部分に無理な力が加わると、割れてしまいますので、硬度の低いデリケートな石は注意してくださいね。(インカローズ、ターコイズ、コハク、ムーンストーン、アマゾナイトなど)

お石をショップへお持ちくだされば、ご希望のカラーのワイヤーでペンダントに加工制作いたします。

ワイヤーの色は、金色、銀色、ピンクゴールド色、ブラック、などをご用意しています。

スターリングシルバーや、18金などのワイヤーでもご注文を承ります。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

ストーンスパイアHP

http://stone-spire.com
月曜定休 11時〜18時
03-5397-6131
お電話でのご相談は
火、木、金、土にどうぞ。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM