ヘッダー画像2018

テツガクってなんよ?

高校受験によく出る国語の長文内容は、哲学もしくは科学技術の進歩についてが多いらしく。

 

「そういう本、読みたいからなんか選んできて〜」

オイオイ、自分で選べばいいじゃん。

「そんな時間ないから〜」

 

8月末までの夏期講習中は、朝から夕方まで土日も含めて、お盆休み以外みっちりと受講。

夜も5教科通常授業があります。

 

帰宅して夜食をとり、それから毎日どっさりてんこ盛りの宿題と予習,

日付が変わる時刻になっても机に向かい、なかなか終わりません。

 

本人の意思とはいえ、まさに勉強づけの日々・・・

 

ん^〜^哲学ってどんなんよーー?

 

調べると、「哲学」とは、世界や人生の原理を追求する学問だそう。

人生ウンチク本かい?

 

「例えばこういう文章だよ、これ読んで。」

塾から持ち帰ってきた文章に、どれどれ〜と目を通してみると、

 

書いてある論理は、人生観、世界観、物事の理念。

 

あーこりゃ私が一番苦手なやつだ。

 

こーいうのって大体、実際読んでみるとさ、

んな事、言われなくともわかってるよ!ってツッコミたくなるの。

 

もう少し若い時にテツガクを読んだならばきっと、

 

はいそりゃそうです、ごもっともな事ですけど、

こちとら生活するのに日々必死こいて・・・

ウンチクよりもまずは明日のため、来月のためにせっせと労働〜

 

学歴も家もお金もない10代、成人してからの20~30代、

暇がないから、悩み事があってもそう長くは悩んでいられなかったように思います。

 

危険な事や、物事の判断は、防衛本能アンテナ張ってても、

ギリギリやばかった事、どーも上手くいかない事、

後でよく考えたら・・・って、自分なりの分析。

原因はかなり後になってわかるんだけど、まあ、それでいいのだー。

仕事も恋愛も人間関係も、全ては失敗から教わりましょう若者よ。

 

一度コテンパンに痛い思いをすると、もう繰り返すことはないしさ、

それに、一生懸命やってると誰かが助けてくれたりする。ありがたや。

 

そして、いつか今よりきっとよくなるだろうって、

じれったくてつい、腐りそうになりながらも何とか・・・

将来、自分の腕だけでご飯食べられるようになれたら!!!

と、ここまでどうにか半世紀。哲学なら私に聞け。はっはっは〜

 

「いやオイラ哲学に全く興味ないよ。」  あ、そうすか〜

 

しかし、今まで全く読書をしないできた中学生、受験のためなら読むのか・・・

 

読書しなくとも定期テストや国語の成績は、どうにかなるらしいけど

しかし弱点はズバリ、読むスピードが遅い。

 

国語、英語の長文読解では、タイマーをセットして練習するんだそうです。

明日、紀伊国屋書店にでも行ってみるかな・・・

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

ストーンスパイアHP

http://stone-spire.com
月曜定休 11時〜18時
03-5397-6131
お電話でのご相談は
火、木、金、土にどうぞ。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM